Avance.Lab

コラム

2023年度新卒社員が1年を振り返ってみた ~前編~

公開日:2024.06.14 更新日:2024.06.14

tag: 社員採用

初めまして!2023年4月に新卒で入社したINGKです。
これから、入社してから現在までの経験を前編、後編の2回に分けて記事にまとめ、発信する予定です。
気になる内容があれば見ていってくれると嬉しいです!
前編は主に下記の内容を掲載します。

  • 研修について
  • 配属後の業務について
  • 社内やチームの雰囲気について
  • 1年を振り返っての感想や伝えたいこと

研修について

3月の社会人研修と4月の技術研修の2つの研修を受けました。
※研修の日程は年によって異なります。

~社会人研修~

春休み期間中の3月末に2日間、社会人研修を受けました。
社会人研修では、主に以下のことを行いました。

  • 報連相について
  • 名刺交換
  • 電話応対

座学だけではなく、同じ研修に参加している他社の方とグループワークも行いました。
中でも電話応対の、「相手の話を聞き、メモを取りながらやり取りをする」ことが難しかったと記憶に残っています。
この2日間で社会人の基礎を学ぶことができたと思います。

~技術研修~

4月の初めから2か月半ほど、技術研修を受けました。
技術研修では、主に以下のことを行いました。

  • C言語の基礎
  • 組込みシステムの基礎
  • 組込みシステムのプロジェクト型演習

※研修の日程や内容は配属先によって異なります。

技術研修はすべてオンラインで行いました。
初めのC言語の基礎、組込みシステムの基礎は主に座学で、
教科書の読み合わせや教科書に出てくる単語のテストなどを行いました。
その他に、実際にソースコードを書いて動かすこともありました。

最後の組込みシステムのプロジェクト型演習は5人ほどのグループになり、
決められたお題の組込みシステムを作成するというものでした。
※ちなみに、私は「老人の見守りシステム」を作りました。
グループ内でどういった挙動にするかなどを話し合い、作業を分担して進めていきました。
こうして作成した成果物を研修の最後と研修後に社内で発表しました。

この2か月半でC言語や組み込みシステムについての基礎を学び、チームで一つのものを作る経験をすることができました。

配属後の業務について

~配属後に行ったこと~

配属後はOJTでシステムのテスト業務を行いました。
※テスト:プログラムが想定通りの挙動をするかの確認

テストの後に簡単な機能の設計もさせていただきました。
振り返ると実際に動かした際に、内部ではどういう流れでプログラムを動作させる必要があるのかを理解することが難しく時間がかかりました。

実装は設計段階で練り上げるため、比較的簡単に感じました。
しかし、コメントを入れる場所や中括弧の位置などのフォーマット面で苦戦しました。

設計、実装、テストを一通り経験させていただいたことで、仕事の流れを簡単にですが理解することができたと思います。

~苦労したこと~

  • オシロスコープを用いたテストでどのように確認すればよいか分からなかったこと

機材の使い方が分からなかったということもありますが、
機材をどのように使って確認すれば、結果が確認できるのかということの理解に苦労しました。

  • 設計書を作成する際に、第三者が見てもわかりやすい資料を作成すること

なぜそのようになるのかということを他の誰が見ても分かるように文章を工夫する必要があり、
自分の中では当たり前のことを省略せずに記載することがとても大変でした。
図を入れて分かりやすく編集する必要があること、フォーマットを揃えること、
色を分けて情報を分けることなど、気を付けなければならないことが多い事も苦労した要因の一つです。

  • マイコンマニュアルを読み取ること

2000ページ近くあるマニュアルのうち、必要な部分を抜き出し、正しく理解することが難しく感じました。
レジスタの種類や特性などが様々で、似ている名前のレジスタもあるため、レジスタを間違えてしまうこともありました。

会社やチームの雰囲気について

会社全体として優しくフランクに接してくださる方が多いため、和やかな雰囲気を感じました。
私のいる事業部では、笑い声もたまに聞こえてくるので、和気あいあいとした社内だと思います。

チーム内会議では雑談することや笑いが起こることもあり、チーム内の人と最近よくやっていることや車の運転について話したりもしています。

1年を振り返っての感想や伝えたいこと

~1年を振り返っての感想~

新社会人として仕事の進め方や知識など新たに学ぶことが多く、苦労した1年でした。
分からないところは周りの方々に教えていただき、こなせることが増えてきたように思います。
できることが増え、嬉しさを感じました。
しかし、経験や技術もまだまだなので、今後も様々なことを学んでいきます。

~入社前とのギャップ~

入社前と後のギャップとして印象に残っているのは「会議」です。
会議というと進捗の報告や今後の予定・方針などを硬い雰囲気の中、
決めていくものだと思っていましたが、笑いが起こることもあり思っていたものと違いました。

~就活について~

会社が求めている人材の特徴を調べ、自分のどういったところが求めている人材に合致しているかをこれまでのエピソードに織り交ぜながらアピールすることが大切だと思います。
会社のことをよく調べることで、仕事内容にも話を広げられるため、下調べは必須だと思います。
面接などの緊張は経験を積むことで少しは緩和できると思うので、
練習を入念にしておくと伝えたいことを自分の言葉で話しやすくなるかもしれません。

~後編について~

後編はその他の業務についてや一日のスケジュールなどを掲載予定です。
よろしければ、後編もチェックしていただけると嬉しいです!

INGK
INGK

最近になってASMRにはまりました。
夜に聴くことが習慣になってきました。